安全への取り組み

私たちトーヨーカネツビルテックは事業部の枠を越え全社一丸となり労働災害ゼロを目指し、地域・社会に貢献します。

基本方針

わが社の”人命は何ものにもかえがたいものである”という人命尊重の基本理念を深く認識し、安全衛生管理活動を積極的に推進し、企業活動にかかわる人の生命を守る安全への探求に邁進する。

目標

災害・事故“ゼロ”!!

重点施策

墜落、転落災害の防止

高所作業における安全帯の着用と使用の徹底
作業指揮者による墜落防止措置確認後の作業開始の徹底
作業床の設置
など

飛来落下災害の防止

工具、部材等の落下防止対策の徹底
安全ネット、朝顔の設置
など

建設機械、設備機材等による災害の防止

基礎工事用建設機械による災害の防止
定期自主点検表による点検の実施
作業開始前の点検表による点検確認の実施
など

安全衛生管理体制の確立、強化

朝礼、作業開始前の安全ミーティングの実施
安全衛生ミーティングを定期的に行い、事故災害防止を図る
安全パトロール体制の強化
など

公衆災害の防止

誘導者等を配置し、安全な通行が出来るよう整備する
資材等の飛散防止対策
関係者以外の現場敷地内立入禁止の措置
など

業務上疾病予防対策および健康の保持増進

健康診断100%実施
雇用時の健康診断の確認
作業前、作業員の健康状態の確認
など

安全組織図